受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
研究 投稿日:2017.11.01
平成29年度中国・四国地区国立大学法人等労務担当職員研修会を開催しました【平成29年10月12日(木)~13日(金)】

  平成26年10月12日(木)から13日(金)の2日間,平成29年度中国・四国地区国立大学法人等労務担当職員研修会を愛媛大学本部で開催しました。

  この研修会は,労働関係法制度の下における労務管理上の様々な問題等について,意見交換や協議を行うとともに,専門家の講義を聴くことで知識を深め,より適正かつ効果的な労務管理等の実現を図ることを目的に,中国,四国地区の国立大学法人が持ち回りで,毎年度開催しているもので,今年度は,愛媛大学が当番校として開催しました。

  研修会には,中国・四国地区の国立大学法人,高等専門学校,青少年交流の家及び青少年自然の家から47人の労務担当の職員が参加しました。

  社会保険労務士の浅賀聖斗氏を講師に迎え,「勤務時間管理」,「最近の労働関係法令等をめぐる動き」というテーマで講義をしていただきました。講義は,グループワークを交えながら進められ,知識を深めるだけでなく,参加者同士で各大学における現状や取組状況について活発な意見交換が行われました。

  参加者からは「他機関の取組や対応について有意義な情報交換ができたので,今後の業務に生かしていきたい」,「この研修会をきっかけに他大学との情報交換を積極的に行っていきたい」などといった意見があり,大変有意義な研修会となりました。

〈人事課〉