受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 投稿日:2018.03.13
教育学研究科教職大学院の単位互換に関する協定を締結しました【3月6日(火)】

 平成30年3月6日(火)、鳴門教育大学、香川大学、愛媛大学及び高知大学間において、教職大学院における緊密な連携・協力を推進し、それぞれの教職大学院における教育内容の充実等を図ることにより、四国地域の教員養成・研修の高度化を図ることをもって社会に貢献することを目的として、単位互換に関する協定を締結しました。
 締結式は、ザ クラウンパレス新阪急高知(高知市)において行われ、はじめに、山下一夫鳴門教育大学長から、協定を締結する意義など概要説明があり、その中で「今回の締結は、四国の教員養成系大学・学部の連携強化の足がかりとして、地域に根ざした地域のニーズに応じた教育を提供していきたい。」との意思表明がありました。その後、4大学の学長が一斉に協定書に署名を行いました。
 続いて、柳澤好治文部科学省高等教育局大学振興課教員養成企画室長から「四国地区の大学間連携については、今後、ますます期待するものである。」とのご祝辞をいただき、滞りなく協定調印式を終了しました。

<教育学部>