受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 国際 投稿日:2018.06.27
韓国・蔚山大学校からの短期受入プログラム開講式が行われました【6月5日(火)】

 平成30年6月5日(火)、本学国際連携推進機構国際教育支援センターで、協定校である韓国・蔚山(うるさん)大学校からの短期交流学生18人を迎え、愛媛大学愛アイプログラム「じっくり日本研修」の開講式を開催しました。
 開講式では、国際連携推進機構の杉森機構長の挨拶に続き、蔚山大学校の学生が一人一人自己紹介を行いました。一行は、7月23日(月)までの約2ヶ月間、日本語を学びながら県内の名所の見学・訪問や、俳句、藍染め、香道などの体験を行う予定です。
 本プログラムは、研修受入を通じての学生交流促進を目的として2011年度に始まり、毎年、この時期に実施されています。本学では、今後もこのような短期受入プログラムを推進し、内容の充実を図って参りますのでどうぞご期待ください。

<国際連携課>