受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
研究 国際 投稿日:2018.09.25
プロテイン・アイランド・松山2018 『第16回松山国際学術シンポジウム』を開催しました【9月12日(水)】

平成30年9月12日(水)に愛媛大学南加記念ホールにて、「第16回松山国際学術シンポジウム」を開催しました。愛媛大学、愛媛県、松山市、松山商工会議所および愛媛経済同友会の5者主催による開催で、本シンポジウムでは、国内外で活躍している研究者の方々に、バイオ研究・産業に欠かせない最先端のタンパク質研究についてご講演いただきました。講演の合間には、若手研究者を中心としたポスター発表や協賛企業によるブース展示が行われました。大学および企業の研究者、大学院生など約110人が参加し、活発な質疑応答も行われ、有意義なシンポジウムとなりました。

また、本シンポジウム前日には、「PIM若手の会」を開催し、英語での口頭発表やポスター発表、交流会を通じて、次世代研究者の交流を深めました。

 

プロテイン・アイランド・松山(Protein Island Matsuyama, PIM:ピム)構想

愛媛大学の遠藤弥重太特別栄誉教授が開発した「無細胞タンパク質合成技術」を核として、愛媛・松山をタンパク質研究およびバイオの国際拠点にしていこうという構想です。PIMの実現を目指して2003年に開始した本事業は、今回で16回目を迎えました。詳細はPIMホームページをご覧ください。

PIMホームページ

<プロテオサイエンスセンター>

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

愛媛大学プロテオサイエンスセンター

住所
〒790-8577
愛媛県松山市文京町3番
Tel
089-927-9686
Mail
saiboss@stu.ehime-u.ac.jp