受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 国際 投稿日:2018.08.31
インドネシア夏祭り2018を開催しました【8月19日(日)】

 平成30年8月19日(日)、在日インドネシア留学生協会(略称PPI)愛媛支部が主催する「インドネシア夏祭り2018」が愛媛大学城北キャンパスにて開催され、多くの来場者にインドネシアの文化を紹介しました。

開会式にて

 

 8月17日のインドネシア独立記念日に合わせて開催された本イベントは、今年で3回目を迎え、インドネシア国旗色の赤と白をテーマに飾り付けられた華やかな会場に、学内外から多くの来場者が訪れました。開会式で、民族衣装を身にまとった子どもたちが、南スラウェシ地方の伝統舞踊「ボサラ」を披露すると、会場は一気に和やかな雰囲気に包まれました。

 会場では、定番のミーゴレン(インドネシア風焼きそば)をはじめ、インドネシア留学生とその家族らが腕によりをかけた家庭料理が販売されたほか、ファッションを体験できるコーナーも設けられ、来場者はインドネシアの様々な文化を気軽に楽しんでいました。

 日本のパン食い競争に似たせんべい食いゲームやバキアックと呼ばれるムカデ競争などのインドネシア伝統ゲームの数々が紹介され、観衆の大歓声とともに、休日のキャンパスにひとしきり活気が溢れました。

<国際連携課>