受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 学生 投稿日:2019.03.08
教育学部附属幼稚園園児と附属小学校児童の交流体験を実施しました【2月19日(火)】

 2月19日(火)、今年の4月に小学校入学を控えた教育学部附属幼稚園年長の園児44名が、附属小学校を訪れて、初めての給食を体験しました。この交流体験は、小学校へのスムーズな移行を主な目的として、今年度初めて実施しました。
 附属小学校の5年生児童が給食を丁寧につぎ分けて配膳を終えると、一人ずつお盆の上に並べられた給食を目の前にして、園児たちからは大きな歓声が上がりました。そして、栄養バランスのとれたごはんやおかず、スープ等をみんなで美味しく楽しくいただきました。
 役割を分担しながら、互いに協力し合って配膳を行う附属小学校の5年生児童たちの姿は大変頼もしく、園児たちにとっては、小学校への入学が待ち遠しくなるような貴重な体験となりました。
 附属幼稚園では、今後もこうした附属学校園間の連携に取り組んでまいります。                                          

                                                         <附属幼稚園>