受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2019.03.15
【3月23日】松山市内4大学学生防災リーダー平成30年度第六回防災講演会を開催します

 昨年7月の豪雨災害は、大規模自然災害の脅威と常日頃の備えの大切さを痛感させられるものでした。
 今回の講演会では、松山市保健所健康づくり推進課の保健師 八木麻衣氏から「災害時の健康~私たち保健師の役割~」、 NHK松山放送局報道番組ディレクターの兒玉章吾氏から「被災地を取材して」と題し、講演をいただきます。
 また、防災力向上に向けた取組みについてのパネルディスカッションならびに学生防災リーダーの活動報告と7月豪雨災害時の松山市民の避難行動や自主防災組織の活動について報告します。

日時

平成31年3月23日(土)  9:30~12:00

場所

愛媛大学社会連携推進機構2階 研修室(松山市文京町3)

プログラム

別紙のとおり

対象

一般の方

参加費

無料

参加申込方法

「第六回防災講演会参加申し込み」と明記の上、所属、氏名、連絡先(TEL、e-mail)
を添えて、メール(Mail:yatabe.ryuichi.mu@ehime-u.ac.jp)でお申し込みください。

駐車場

無(公共交通機関をご利用ください)
※伊予鉄道市内電車「赤十字病院前」下車、北へ徒歩約3分
※報道機関の方で、車で取材に来られる場合は、正門警備員室で会社名等をご記入のうえ、来客用駐車場を利用してください。

プレスリリース資料はこちら(PDFファイル 729KB)

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

愛媛大学防災情報研究センター 矢田部龍一

Tel
089-927-8141
Mail
yatabe.ryuichi.mu@ehime-u.ac.jp