受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
学生 その他 投稿日:2020.11.27
特別指定地域等からの移動について(1月15日更新)

 本学では、感染が拡大している地域について、独自に「特別指定地域」及び「指定地域」を定めています。
 特別指定地域への移動については、緊急かつやむを得ない場合を除き、強く自粛を要請します。
 やむを得ない理由で特別指定地域に滞在していた学生は、愛媛に帰県してから10日間は自宅で待機してください。その間の対面授業については、「正当な理由のある欠席」と認めますので、登学した際に各学部チーム等で手続きをしてください。
 指定地域への移動についても、自粛を要請します。指定地域に移動した場合は、帰県後10日間は健康観察、不特定多数との接触を避ける等、感染拡大防止のための行動に留意してください。
 その他の県外へ移動する場合には、十分な感染防御対策を行ってください。

 〈特別指定地域〉

   ・基準日前日の1週間の10万人あたり感染者数が15人以上の都道府県

    (令和3年1月18日~令和3年1月24日)
    北海道、宮城県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、

    岐阜県、静岡県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、福岡県、

    佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県、沖縄県

 〈指定地域〉

   ・基準日前日の1週間の10万人あたり感染者数が5人以上の都道府県

    (令和3年1月18日~令和3年1月24日)
    福島県、新潟県、富山県、石川県、三重県、和歌山県、山口県、徳島県、香川県、高知県、大分県、

    鹿児島県