受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
学生 奨学金制度 投稿日:2017.02.15
平成28年度愛媛大学「地域定着促進」特別奨学金交付式を開催しました【2月7日(火)】

 平成29年2月7日(火)、平成28年度愛媛大学「地域定着促進」特別奨学金交付式を開催しました。
 本奨学金は、愛媛県内の企業、自治体、学校等に就職し、県内に定住する最終年次の学部学生を対象に交付されるもので、校友会からの資金援助により平成28年度に新設されました。
 はじめに、出席者の紹介があり、その後、大橋裕一学長から「本学には“輝く個性で地域を動かし世界とつながる大学”というビジョンがあります。皆さんは本学の卒業生として、地域社会の発展を牽引する模範人となれるよう、更なる努力を惜しまないでください。そして、この奨学金を残りの学生生活において学業や研究、自己研鑽などのため有効に活用してください。」と挨拶がありました。
 次に、髙橋祐二校友会会長から、対象学生に奨学金の目録が授与され、「皆さんおめでとうございます。皆さんには、本奨学金受給者として愛媛の地に根ざし、地域の発展と活性化にますます寄与していただきたいと願っております。」との言葉がありました。
 これに対し、学生を代表して、教育学部総合人間形成課程小松由貴さんから「この度は、愛媛大学「地域定着促進」特別奨学金に採用していただき、誠にありがとうございます。今後は、自分の目標を達成することはもとより、会社の発展、そして愛媛県の活性化に貢献していけるよう、日々努力し続ける所存です。そして、支えてくださった皆様方に恥じぬよう、誠意をもって、社会人生活に邁進してまいります。」との謝辞がありました。
 皆さんの更なる活躍を期待しています。

<学生生活支援課>