受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
研究 投稿日:2017.11.28
大学院理工学研究科数理物質科学専攻土屋卓也教授が日本応用数理学会フェローに任命されました

 大学院理工学研究科数理物質科学専攻 土屋卓也教授が日本応用数理学会フェローに任命されました。日本応用数理学会フェロー制度は、応用数理分野の学術・実践における卓越した研究業績により学会への貢献が顕著である方々に敬意を表するものとして、2008年より設けているものです。
 土屋教授は、応用数学、特に数値解析学を専門としており、偏微分方程式に対する有限要素法の数学的基礎理論を中心に、関数補間とその誤差解析、数値微分幾何学などを研究してきました。これらの研究と、学会を通じて応用数理分野の社会的貢献や国際的な発展に寄与してきた長年の功績が、日本応用数理学会フェローに相応しいとして、6月30日に行われた日本応用数理学会総会においてフェローに任命され、伝達式が行われました。

※フェロー・・・ 学会がその分野に著しい貢献があった者に授与する称号
 

〈大学院理工学研究科〉