受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
学生 医療 投稿日:2019.05.28
第43回愛媛大学医学祭を開催しました【5月18日(土)、19日(日)】

 令和元年5月18日(土)、19日(日)、医学部で愛媛大学医学祭を開催しました。
 野外ステージでは、吹奏楽部や軽音学部によるコンサートや、合気道部・空手部による演武、ダンス部によるダンス等が行われ、来場者は迫力のあるパフォーマンスやライブに見入っていました。
 サークルバザーでは、各サークルが飲食物を販売しました。焼きそば、牛丼、たこ焼き、クレープ等、今年もバラエティ豊かな飲食物があり、人気を集めました。
 また、こども企画「ぬいぐるみ病院」は、患者に見立てたぬいぐるみを治療する医師の疑似体験や消化のしくみをクイズ形式で学べる人気イベントで、大盛況でした。
 他にも医学祭らしいイベントとして、医学系研究科救急航空医療学講座の佐藤格夫教授による講演、心臓マッサージ・AED講習、看護学科1日体験・看護棟ツアーなどが開催され、多くの方に医療について興味を持っていただける機会となりました。
 今年は、強風と小雨がちらつく、あいにくの天気でしたが、地域の方々をはじめ、お客様が多数来場され、2日間通して大いに盛り上がりました。また、学生たちが各イベントでいきいきと活動し、充実した医学祭となりました。

<医学部>