受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2017.02.16
【3月4日】古代からみる村上水軍-文化資源としての価値と保存・活用-平成28年度愛媛大学公開講座in今治市を開催

愛媛大学では、このたび、平成28年度「愛媛大学公開講座in今治市」を下記のとおり開催します。
このイベントは、地(知)の拠点整備事業(COC 事業)として「地域の再生を担う実践的人材の育成」を目的に、学生から社会人まで、地域の方全てを対象にしています。
今回は、「要衝・今治の成立過程について-原始・古代を中心に-」をテーマに、愛媛大学東アジア古代鉄文化研究センターの村上恭通センター長による講演のほか、今治市村上水軍博物館学芸員の田中謙氏に「要衝・今治の発展過程について-中世・村上海賊を中心に-」と題した講演をいただきます。また、愛媛大学社会共創学部の井口梓准教授がファシリテーターを務め、パネルディスカッションを行います。

日時

平成29年3月4日(土)13:00~16:00(開場12:30~)

場所

今治地域地場産業振興センター(今治市旭町2丁目3-5)

対象

一般の方、学生

定員

60人(定員になり次第締め切らせていただきます)

参加費

無料

参加申込

別添開催案内の申込用紙に必要事項をご記入いただき、下記までFAXまたはE-mailでお申し込みください。

締切

平成29年2月28日(火)

駐車場

有(台数に限り有り)

プレスリリース資料はこちら(PDFファイル 744KB)

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

愛媛大学COC企画運営部事務局 重松

Tel
089-927-8964
Fax
089-927-8820
Mail
coc@stu.ehime-u.ac.jp