受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
Print
受験生の皆さんへメッセージ
2019.07.31
選択には大きな力がある

Data

丸山 智子

教育・学生支援機構 教員
●教育・学生支援機構学生支援センター 講師
●リーダーシップ教育

 みなさんは、これから新しい人生のステージへ進んでいきます。これまでは、多くの人たちに守られて一定の地域社会で過ごしてきた人が多いでしょう。新たなステージでは、自分の意志で選択をしながら、自らの人生を形造っていくことになります。多くのものから何を選択するかは、その人のこれまでの経験や価値観や信条が基になります。大学時代は、これからの長い人生、どの道を歩んでいくかを選択する力を身につける時期です。どうやったら、より良い選択ができる力を身につけることができるでしょうか。ここでは、私の経験から3つお伝えします。
 1つ目は、失敗をしてもいいからチャレンジすることです。失敗をすると、多くを学びます。次回どうしたらいいのか自分の頭の中で試行錯誤します。新たな方法を見出すことにつながります。
 2つ目は、多様な背景をもった人たちと話をしたり、活動をしたりすることです。これまでの自分自身の思い込みに気づいたり、文化の違う人たちから新たな人生観を得ることができます。思考の幅を広げることにつながります。
 最後は、自分探求を楽しむことです。将来、どんな人になりたいか、どんな役割を担っていきたいかについて考え、イメージを膨らませていくことです。迷った時、そのイメージを基にした選択を重ねることで、夢への実現へつながります。
 これらをぜひ、大学生活の中に取り入れて、試してください。道中には、予期せぬ出来事に落ち込むこと、思うようにいかないこともあるでしょう。しかし、それは、皆さんが『成長できるチャンスの時』と捉えて、まず、自らの頭で考え抜くことを実行し、そして周りにも相談してください。愛媛大学の教職員は皆さんの成長を支援します。

MORE MESSAGE